スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石堂山 米良三山やま開き

2012年4月29日 米良三山やま開き

米良三山、市房山・石堂山・天包山 の三山

前回、市房・天包は登っているので、今回は石堂山へ

宮崎市内から米良街道を北上し、西米良村に入り村所の町をすぎて

最初の信号を右折(西米良村唯一の信号機)

IMG_1681.jpg

3キロ程走り、竹原トンネルの手前を右折し、林道米良椎葉線へ

IMG_1684.jpg

IMG_1686.jpg

標識には天包山とあるが、道なりに進むと石堂山との分岐に出る

左へ石堂山、右へ天包山

IMG_1689.jpg

左折して3キロ程で井戸内峠、ここで未舗装の林道を左折

見過ごして通り過ぎるかも・・・

IMG_1690.jpg
IMG_1691.jpg

突き当たりまで行くと登山道入口がある

かなりの車、マイクロが来ている30台以上かな・・・

我々は最後尾でスタート・・・受付9時までなのに到着10時ですから(^^;

石堂1

登り始めは杉林の中を進む、結構キツイ急登だ・・・

IMG_1694.jpg

約15分程で6合目に到達

石堂2

しばらく登るとやせ尾根へ出る、右手には前回登った市房山が

IMG_1695.jpg

出発から50分で7合目をすぎると、左手に開けた場所が、そこから電波塔の建つ 天包山が見える

IMG_1696.jpg

新緑がまぶしい、もみじのこの感じも良いね、しばしこの下を歩く

IMG_1697.jpg

IMG_1698.jpg

ミツバツツジのお出迎え

IMG_1706.jpg

すると突然作業林道に出る

IMG_1707.jpg

右方向へ20mほど進み、左手に又尾根道入口

IMG_1708.jpg

少し登ると左手に市房山とミツバツツジが、それをバックにパチリ

石堂3

右手には雄大に広がる景色と天包山

石堂4

出発して1時間10分程で8合目に到達

石堂5

この8合目を過ぎると、頂上かと思うようなピークに3度ほど出会う

急登な場所が多く、チェーンやロープが所々にセットしてあった

IMG_1723.jpg

IMG_1727.jpg

IMG_1735.jpg

途中、白いすみれ?

IMG_1737.jpg

IMG_1740.jpg

IMG_1739.jpg

ようやくお出迎え、アケボノツツジ

IMG_1743.jpg

IMG_1745.jpg

この"ふわぁっ"とした感じ、素朴で愛らしいと言うか、美しいと言うか、

なんともいえね~

IMG_1782.jpg

IMG_1786.jpg

とっても癒されます、8合目から9合目の間はとてもすばらしいですよ

4月中から5月初めはここに来るべし

IMG_1787.jpg

約1時間50分分程で9合目到達

石堂7

IMG_1756.jpg

IMG_1762.jpg

IMG_1767.jpg

IMG_1771.jpg

出発から2時間30分程で頂上へ到達

石堂6


これで、米良三山制覇!!

今回のご褒美がこちら↓

IMG_1822.jpg

やま開き記念品の ステンレスマグ

程よい大きさで山登りのお供には最適です

今回も帰りに温泉 ゆたーとに入り、極楽気分で帰路につきました。



ランキングに参加しています
 ポチット クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

市房山 (西都市)

米良三山の最高峰、市房山 標高1720.8m

宮崎では2番目に高い山です

天気の今一な 2012年4月15日 日曜日、市房山へ西米良側ルートより登ってきました

宮崎市内から西都市に入り米良街道を北上、村所の町を過ぎて”米良の庄”方面へ右折

約5キロ程で市房山登山口のカンバンが見えてきます


IMG_1679.jpg

カンバンを左折し橋を渡り、右折すると正規の登山口へ行きますが・・・・

左折してすぐに右折する林道を行けば5合目直下の登り口まで行くことが出来ます

今回迷わず5合目直下のルートを選択 

↓ここが登り口の広場・・・かなりの台数車が止めれます

IMG_1622.jpg

登り始めて5合目を過ぎてしばらくすると作業用林道に出ます

IMG_1628.jpg

IMG_1629.jpg

こんな風に登山道と作業用林道が重複しています

7合目手前ぐらいまでこんな感じです

7合目から8合目までは森の中を行く感じで景観のよい所はありません

IMG_1632.jpg

そして、8合目に到達 後ろには市房山の山頂が見えます・・・ここまでおおよそ1時間

市房1

この8合目を過ぎると、途端に絶景が眼下へ広がります

IMG_1642.jpg

ここら一帯はシキミの花が綺麗に咲いていましたよ


IMG_1648.jpg


さらにここから30分、岩の見晴らし台がある場所へ到達

ここからの眺めもたまらんです!!

市房3

そして、ここから約30分ほどで山頂に到着します。

市房7

山頂到着後、汗で濡れた服を着替えます、そここ肌寒ので風邪ひくといけませんから・・・

着替えを済ませ、いつものようにお湯を沸かしてカップラーメン・・・・いやいや今回はどん兵衛でした

食べ終わると、山頂西側の岩場の上でしばしボォーッと

手を広げたら飛べるんじゃないかな・・・

そんなこたないか、でもなんか吸い込まれそう

IMG_1677.jpg

眼下には熊本県水上村、奥には市房ダム、絶景です、たまらんですね

天気がもっと良かったらさらに良かったのに、少し残念

ここから北に3分ほどの所に”心見の橋”と言う岩と岩に挟まれている石があります

これは、いい伝えによると、心悪しき人が、この「心見の橋」を渡ろうとすると、下に落ちてしまう

と言われているそうですよ・・・

と言う事で、身体を預けてみました

市房5

なんとか落ちずで、こころ清い人間の証明が出来たかな(^^)

ちょっとビビリましたが・・・

ついでに、この岩を蹴り上げてみました、アチャ~!!

市房6

こうして山頂を満喫して下山、下山後はまたまた 西米良温泉ゆたーと へ

疲れを癒して帰路につきました。

ランキングに参加しています
 ポチット クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村









国見山 (西都市)

ひさびさの休日!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

3月は年度末、忙しさプラス急な退職者、、、
休みなしでしたじょ、、、・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そんなうんぷん晴らすかのような晴天!!
いざ!山へ、

西都市の”国見山”
ひむか街道を西米良方面へ、街道沿いの桜が満開
時たま桜吹雪舞い散る中、登山口駐車場のある児原稲荷神社へ到着
すばらしい彫刻のある御社でしたよ、一見の価値あり

27975951_1589173190_219large.jpg


お参りをすませ、ぐるりと見学後登山口へ

国見1

すぐに迎えてくれた綺麗に咲く桜

27975951_1589187632_210large.jpg

途中道のくずれた箇所もありましたが、とても登りやすく、単独で来ても迷わず登れるような山でした
しかし、山ですから油断はいけませんよ、、、

国見2

約2時間ほどで山頂に到着しました

27975951_1589179557_252large.jpg

日向灘が一望、宮崎南部の山並みがすばらしいです

27975951_1589181612_228large.jpg

今日も帰りは温泉へ、西米良温泉ゆたーと
極楽でした  :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
プロフィール

ただきち

Author:ただきち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。